狭い部屋を広く見せるために家具の配置や色使いを工夫している人も多いはず。

このアイテムを使えば、ワンルームが2部屋になるという魔法をかけることができるのです。

160331mirror06

ニューヨークをベースに活動するコンテンポラリー・デザイナーDanny GiannellaさんとTammer Hijaziさんのブランド「BOWER」によるミラクルなアイテム。

いやいや、そもそもどこに鏡があるの? と思った方、よーく見てみてください。

隣の部屋続く出入り口に見えるアレ、鏡なんです。

160331mirror01

この写真を見ても、隣の部屋で何やらミーティングが行われているようにしか見えませんよね。しかし、窓に見えるものも出入り口にみえるものも全部鏡!

あなたが今、奥の部屋だと思った空間は、あなたの背後にある空間なのです。

160331mirror02160331mirror05160331mirror04160331mirror03

鏡の表面に影を描くことで立体感のある「錯覚扉」のような視覚トリックを使っているのですね。

今のところまだ販売は行われていないようですが、部屋を広く見せるトリッキーなアイテムとして、ぜひ取り入れたいところです!

BOWER

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense