部屋の雰囲気を左右する照明。

住空間にこだわる人の多くは、部屋に置く照明に特別な想いを抱いているのではないでしょうか。

20160327shade1

工業デザイナーJulien Renaultさんが製作する「Rainbow Shades」は、うっとりするほど美しい陶器のシェード。

「Rainbow Shades」は、人工的な石膏を用いて限定生産されています。シェードのユニークな色のバランスと組み合わせは、夕焼けの空や海、地層のように、自然の色彩の魅力を持っていますね。

20160327shade3

シェードの種類は、Rainbowとだけあって、現在20色もあります。

「Blue/Green」、は淡くてやさしい色合い。食卓を照らすのによさそうです。

20160327shade4

深い緑から、闇のようなグレーへのグラデーションが美しい「Green/Grey#2」。落ち着いたリビングをつくるランプとして取り入れたいカラーです。

20160327shade5

明るいコーラル色と暗めの緑がかわいい「Coral/Green#2」。ごちゃごちゃしがちな子ども部屋に自然となじみ、部屋全体を明るくしてくれそうです。

20160327shade6

Black/Gray/White

シックでシンプルな「Black/Gray/White」。大人の落ち着いた雰囲気が寝室にぴったりです。

20160327ECshade
20160327shade7

シェードごとにまったく異なる個性を持っているので、空間やシーンに合わせてチョイスしたくなってしまいます。

現在これらのシェードは、Julien Renaultさんのホームページで限定販売されています。価格はひとつにつき£120。好評のため既に売り切れている色もありますが、気になる人はサイトをご覧ください。

Rainbow Shades [Julien Renault]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense