SHARE

今ではスマホで照明もコントロール出来る時代ですが、あえてアナログな、こんなランプはいかがでしょうか?

160320_exploded_3

Exploded View」は、コードを下から引っ張ることで、籠のようなシェードとランプが重なるように稼働します。

上下に動くランプとシェードの重なり具合をコードの引き具合よって、無段階調節できるので、自分の好きな明るさを作り出せる仕組みです。

160320_exploded_2

コンセプトは。光の加減がデザインの一部になるか

Exploded View」をデザインしたのは、オランダを拠点に活動するVantot、2014年6月にDesign Academy Eindhovenを卒業したばかりの、Esther Jongsmaさんと、Sam van Gurpさんによるユニットです。

1600320_exploded_4

まんまるの明かりが明るさを落としながらシェードに隠れていく様は、さながら皆既月食のようだと思いませんか?

Vantotさんのデザインルーツは、数学や物理学に基づいているんだそうですよ。

その他の作品が気になる方は、コチラからどうぞ。

Exploded View[Vantot]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense