私たちの便利な暮らしには、エネルギーの存在が不可欠です。

でも、「エネルギーは限りあるもの」と頭でわかってはいても、便利な暮らしは送りたいものですよね。

今回ご紹介するのは、わたしたちの暮らしそのものがエコフレンドリーだったら?というアイデアを具現化する、アメリカのハウスメーカー、Deltec Homesがつくる「net-zero home renew-collection」シリーズのお家です。

160322rnewhouse07

特徴は、太陽や風、地熱などの自然エネルギーを最も効率的に使える設計、Passive Solar Design(パッシブソーラーデザイン)を取り入れている点。

そのため生活での消費エネルギーを抑えることができ、それ以外に必要なエネルギーのほとんどを、ソーラーパネルや太陽熱温水器で生み出したものでまかなう事が可能です。

160322renewhouse01

そういえば、Passive Solar Design(パッシブソーラーデザイン)って、まだ聞きなれない言葉ですよね。

日本では「パッシブデザイン」と呼ばれており、簡単にいうと「自然エネルギーを効率良く家に採りこむことで、季節を問わず、機械に頼らない快適な生活を送る」というアイディア。

風通しの良い造りや、夏は涼しく冬は暖かい断熱技術などを設計に反映させることも、パッシブデザインの一部だそう。

160322renewhouse02
160322renewhouse06

Deltec Homesの作る家には、アーチ型の天井や光を取り入れるたくさんの窓、開放的なポーチなど、エネルギー効率性だけでなく快適な居住性も実現したプランが豊富。

160322renewhouse04

ソーラーパネルを大量に設置する必要が無いため、デザイン性も保たれているのがうれしいところ。

160322renewhouse03

ちなみに組み立て式なので、組み立てパーツが届いたらほんの数日で建設が完了するのだとか。建設にかかるエネルギーも抑えることができるというわけですね。

ちなみにこの50年間、アメリカのハリケーンで倒壊したことはなく、その耐久性もお墨付きです。

組み立ての様子

そこにある自然なエネルギーを最大限有効に使えば、心地よく、自然にも優しくなれる。

日本でもこのアイデアがもっともっと広がるといいですね。

Deltec Homes Renew Collection[official website]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense