SHARE

イスラエルのテルアビブに建てられた、Neuman Hayner Architectsによる新築邸宅「savion residence」。その子ども部屋のベッドがユニークです。

直線的でシンプルなベッドですが、なんと天井から吊られて宙に浮いています。ハンモックがそのままベッドになったような、ありそうでなかった発想。

DSC_93801

ちなみにこちらの家、庭にも同じようなソファがあります。

もしかしたら宙に浮いて寝ることで新しい感覚が生まれるかも? 変わった子育てがしてみたい方、いかがでしょう。

savion residence [Neuman Hayner Architects]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense