SHARE

「コーヒーはドリップ派」というみなさんに朗報です。

捨てずに再利用できて、しかもコーヒーがさらにおいしくなるコーヒーフィルターがあるんですって!

160318_EC_caffehat

佐賀県の224porcelainがつくる、「224porcelain coffe hat」は、陶器のコーヒーフィルター。

帽子のようなまるっこいフォルムがかわいらしく、使い方はペーパードリップとまったく変わりません。

160318_caffehat2

秘密は、素材にあります。

小さな穴が無数に開く多孔質セラミックでできていて、水の不純物やカルキ臭さを取り除いてくれます。だから、浄水器代わりに使うこともできるんです。

これで淹れたコーヒーは、味わいがまろやか〜になるんだとか。でも、それじゃコーヒーの抽出が遅そう?

160318_caffehat

ご安心を。このフィルターは通常のペーパフィルターの抽出速度に近づくために、薄ーく作られています。

また、フィルター受けのコースターをかわいい三つ葉の形にしたことで、フィルターを持ち上げてみなくても、コーヒーの量が確認できる工夫も。

160318_coffehat4

抽出するスピードが遅くなったら、直火で焼くとよみがえります。つまり、半永久的に使えるんですね!

コースターの色はホワイト、ネイビー、レッドの三色。値段は3,780円(税抜)です。購入はこちらです。

機能とエコを両立させて、さらに見た目もかわいらしい。お茶の有名どころであり、焼き物で有名な土地だからこそ生まれた製品かも?

Coffe hat [224porcelain]
Coffe hat(カフェハット) ホワイト[Amazon.co.jp]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense