朝起きて、家を出る時も、ご飯を食べる時も、大切な約束にも。

私たちの生活に常につきまとう「時間」。社会の中で生活する私たちは、1分、1秒に一喜一憂します。

でも、せめて家にいる時くらいは、時間に縛られないでいたい。

そんな風に暮らしたい人のための時計がありました。

その名も「Whatever Clock」。

時計には通常、文字盤やメモリがありますが、この時計の数字ズリ落ちてしまっているので、大まかな時間しか分かりません。

普段は時間に縛られているからこそ、家にいるときくらいは時間なんてどうでもいい。

そんな人におすすめな時計です。

ちなみに日本への発送もOKとのこと。購入はこちらから。

Whatever Clock [uncommongoods]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense