chair_top20160209

SHARE

黒のマーカーでラフスケッチした、イスとテーブルにランプ。

トリックアートのように、座れそうで座れない絵はありますが、これはその逆で、本当に座れる。

韓国人デザイナーJinil ParkさんのDrawing seriesは、座れなさそうで、座れるイスなんです。

160303_drawing9

ちなみにこれ、どちらか一つが制作前のスケッチで、もう一方が本物の椅子。

どちらがスケッチか、わかりますか?

160303_drawing7

スチールワイヤーを材料に、溶接を繰り返して、実際に座れる強度に仕上げています。近くで見ても、ペンで書いた線が飛び出したみたいですね。

160303_drawing5

360度、どこから見ても、スケッチブックから飛び出したようなイス。
線の細さに反して、お部屋にあるだけで強いインパクトがありますね。

Drawing series by Jinil Park

chair_top20160209

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense