160304_lab1

SHARE

ビーカー、フラスコ、試験官。実験用具を見るとワクワクするのは何故でしょう。何か変化を起こせそうな予感を感じるから? そんな予感をキッチンにも持ち込めるようなマグカップなどをご紹介。

160304_lab4
こちらはビーカーに取っ手を付けたデザインのマグ。アメリカでは研究室で働いている多くの人も使っているという噂です。 実際の実験用具と間違えないのでしょうか……。

250ml350ml500ml900mlとサイズも色々。250mlと500mlは実験用具メーカーのものなので、値段も本格的です。

160304_lab8
これは三角フラスコ型のマグ。ポテっとしたフォルムが可愛い!でもちょっと飲みにくそうで……。

160304_lab2
こちらはショットグラスのセット。見た目はフラスコやビーカーそのままなのですが、「ドリンクグラスとして製造されている為、計量は正確ではないかもしれません」というただし書きが。仲間とわいわい飲みたい時によさそう。

160304_lab

こちらもお酒の席に。シェーカーのついたカクテルキットです。

160304_lab3
カクテルというのもあれこれ混ぜるので実験っぽいですよね。試験官で飲めば何かに変身してしまうかも⁉︎

160304_lab1

こちらもカクテルキット。平底フラスコとグラス、それと気分を盛り上げるレシピブックの3点セット。

160304_lab7

こちらは油やソースなどの漉し器。2カップ4カップの2サイズです。ガラスの油こしきは沈殿するのが見えて意外にも美しいのですね。

160304_EC_lab

海外には実験用具を食器などにしたものがたくさんありますね。ちょっぴりジョークの効いたものもあったり、楽しいアイテム。これらはすべて海外メーカーのものですが、購入することができます(一部、日本のamazonで取り扱いあり)。

160304_lab1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense