たれ目でモフモフ、まるっこいフォルムがなんとも人を癒してくれる、パンダ。

そんなパンダだらけの陶器ショップをminneでみつけました。

陶芸家の桑原純さんがつくるパンダたちは、なんだかこっちに話しかけてきそうな、愛嬌のある表情が特徴です。

160304pandanoutsuwa01

パンダぐいのみ 各1080円

160304pandanoutsuwa07

絵付けのパンダマグカップ(自転車&パンダカー) 各2700円

160302pandanoutsuwa09

絵付けパンダ小皿 各1188円

160304pandanoutsuwa05

フライパンダ小鉢 各1620円

160304pandanoutsuwa03

ポーズ色々パンダピンバッチ 各864円

160304pandanoutsuwa02

パンダ爪楊枝たて 各1296円

160304pandanoutsuwa04

ペン立てパンダ 各1296円

160304pandanoutsuwa10

パンダご飯茶碗 各1620円

見事にパンダだらけ。

パンダだらけのショップを始めようと思ったきっかけは、なんだったんでしょうか? 作者の桑原さんにお話をうかがってみました。


──パンダモチーフにこだわった陶器づくりを始めたきっかけを教えてください。

桑原:実は、独立した当初はまったく違う作風だったんです。ちょっとした気分転換で、好きなパンダをモチーフにつくり始めたら夢中になってしまって……。そこからどんどん種類が増えていき、今やパンダだらけになってしまいました(笑)。

──さまざまな表情やポーズのパンダデザインをつくっていますが、「こんなデザインのパンダをつくろう」というひらめきは、どうやって思いつくのでしょうか?

桑原:作品をつくりながら考えるときが多いですね。「次はこのパターンをつくってみよう」「こんなのはかわいくなりそうだな」とアイデアが湧いてくる感じです。

──プロフィールページに、「おもわずニヤッとしてしまうような物づくりを心掛けています」とありますが、「作品を見てこんなことを感じてほしい」「ここを見てほしい」というところを教えてください。

桑原:作品を見た方に「この作者は楽しんでつくってるんだろうな~」と思ってもらえたら嬉しいですね。


作品はひとつひとつ手作業なので、注文を受けてから発送まで2〜3週間ほどかかるとのこと。

パンダへの愛に溢れた「パンダのうつわ」。あなたはどのパンダが気になりましたか?

[パンダのうつわ]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense