SHARE

急にどアップのお顔、失礼いたしました。誰の顔か、わかりました?

そう、情熱の画家、フリーダ・カーロ。フリーダ・カーロの花瓶だったのです。いったい、どういうことでしょう……?

160224iconic01

まさに。

彼女自身、髪に花を飾ることが多かったようなので、見慣れているせいか、一瞬見過ごしてしまった人もいるかと思いますが……これはたしかに花瓶。

160224iconic02

花を変えてみました。

こんな主張の強い花までナチュラルに似合う人は彼女以外にいない、と再認識する姿。

160224iconic3

ほらね。花瓶です。

花のないカーロの姿は少し悲しくて、常に花で一杯にしたくなります。それが部屋全体を明るくしてくれるんだから、なんてすてきな花瓶なんでしょう。

160224iconic4

人物の頭を花瓶に、というなんとも奇抜なアイディアですが、不思議とお部屋をキッチュにかわいらしくしてくれます。

160224iconic05

負けず劣らず……すごい迫力ですね。ビヨンセも登場です。

160224iconic06

強くも華やかな彼女には、ゴージャスな花が似合います。

160224iconic07

ボリューミーでかっこいい髪はミラーになっているので、前に立つと自分まで花に囲まれているような気分に。


ものすごいパワーと優雅さで花をより生き生きと見せてくれる彼女たちの力を借りれば、毎日がとびきりいい日になりそうです。

大人気で売り切れだった彼女たちですが、3月21日より発送が開始するとのことで、現在は事前予約を受け付けていますよ。日本からも購入可能です。

お買い求めはこちらからどうぞ。

ICONIC [LOVESTAR]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense