160221winebottle_diy1

SHARE

ワインの種類や産地によって、多様に広がるワインボトル。

たとえば、光を吸収しやすい赤ワインは、光による劣化を防ぐため、緑色のボトルを用いることが多く、ロゼワインは、その美しい色合いを活かす透明なボトルが好まれるそうです。

そんな色とりどりのワインボトルをランプシェードにリユースし、シャンデリアとしてDIYするアイデアをご紹介しましょう。

つくり方

1.空きボトルを収集し、ワインラベルを剥がして、きれいに洗う。
160221winebottle_diy2

ラベルが剥がしづらいときは、ラベルの紙と糊がやわらかくなるまで、しばらく水に浸すのがコツですよ。

2.ガラスカッターで刻み目を入れる。
160221winebottle_diy3

ボトルは平らな場所に直立に置き、ガラスカッターを使って、ボトルの底から0.5インチ(約1.3cm)上で一周ぐるりと刻み目を入れます。刻み目が入ったら、ハンマーを使って、ガラスを叩き、底の部分を取り除きましょう。

3.電球用のワイヤーを切り分ける。
160221winebottle_diy4

電球用のワイヤーをそれぞれ16インチ(約40cm)に切り分け、ドライバーを使って、ソケットの内側に装着。

4.電球を差し込む。
160221winebottle_diy5

ソケットに電球を差し込み、さらに、そのソケットをボトルの中に入れて、位置を調整すれば、明かりのパーツは完成です。

5.ワインボトルを支える板をつくる。
160221winebottle_diy6

奥行2インチ(約5cm)、幅8フィート(約244cm)のパイン材を、希望するシャンデリアの長さに合わせて切りましょう。残りの木材は、天蓋用に使うので、幅24インチ(約61cm)程度は残しておいてください。

6.コーティングする。
160221winebottle_diy7

布を使い、パイン材を塗料でコーティング。

7.ワインボトルを差し込む穴を開ける。
160221winebottle_diy8

ドリルと1インチ(約2.5cm)の木工用スペード・ビット(板錐)を使って、約8インチ(約20cm)間隔で、パイン材に直接、開けていきます。

8.ワインボトルを差し込んで確認する。
160221winebottle_diy9

穴を開けたら、それぞれのワインボトルのサイズにきちんと合うかどうか、木材を平らな場所に置き、実際にボトルを穴に差し込んで確かめておきましょう。

9.ジャンクションボックスを取り付ける。
160221winebottle_diy10

シャンデリアを点灯させるためには、ワインボトル内のソケットからそれぞれ伸びるワイヤーを中継するための保護箱として、正方形の浅いジャンクションボックスを、木材の上部の中心に取り付け、ここで一旦まとめたワイヤーを、さらに、天井のジャンクションボックスまで接続させる必要があります。木材にジャンクションボックスを取り付けたら、目隠しとして、奥行1インチ(約2.5cm)、高さ2インチ(約5cm)のパイン材で四方を囲みましょう。

10.天蓋を取り付け、ジャンクションボックスを固定する。
160221winebottle_diy11

天蓋は、天井に直接取り付け、ワインボトルをはめ込む木材をチェーンで吊るすためのものです。天蓋用のパイン材は、塗料でコーティングし、天井のジャンクボックスがしっかりと固定されるよう、間隔をあけて、中央に2つ、ドリルで穴をあけます。さらに、電球用のワイヤーが木材をつたい、天井のジャンクションボックスに届くよう、これら2つの穴から1インチ(約2.5cm)程度離れた場所に、3つ目の穴をあけます。

11.チェーンを固定する。
160221winebottle_diy12

すべてのチェーンが固定されるように、フックアイボルトを6本、木材に装着。さらに、チェーンをフックアイボルトに取り付け、チェーンの長さを調節し、余分な部分をボルトカッターで切断します。

12.木材を天蓋からチェーンで吊るす。
160221winebottle_diy13

木材を天蓋からチェーンで吊るし、コーキングガンで、ドリルで開けた穴の表面に沿って、シリコンを付けます。ワインボトルは、きちんと固定されるまで穴に差し込み、さらに、ソケットをワインボトルの内側から、ドリルで開けた穴へと、通していきます。

13.ソケットのワイヤーをジャンクションボックスに。
160221winebottle_diy14

ソケットのワイヤーを、ワインボトルの先にある穴から、木材に装着されたジャンクションボックスに送り込み、さらに、天蓋に開けた穴を通じて、天井のジャンクションボックスに挿入します。スイッチをオンにして、点灯するか確かめてみましょう。


最低限の日曜大工のスキルや専門の工具が必要ではありますが、ワインを飲んだ後、ワインボトルをリユースして、空間の明かりに彩りを添えるのも、ワインを楽しむアイデアのひとつかもしれません。くれぐれも、ガラスの取り扱いには、気をつけてくださいね。

Chandelier From Old Wine Bottles [via Boredpanda]
How to Make a Chandelier From Old Wine Bottles [via diy network]

160221winebottle_diy1

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense