SHARE

セグウェイ・ミーツ・ロボットという発想。

セグウェイといえば、もはや知らない人はいないんじゃないか、というくらいに知名度が高い二輪車です。2015年夏に、条件付きで公道での運転が許可されたにもかかわらず、実際に走っているところはなかなかお目にかかれません。どうやら知名度のわりには、実用にいたっていないのが現状のようです。

そんなセグウェイの苦境に風穴を開けるスマート・セグウェイがとうとう出現しました!

160131_segwayrobot

つぶらな瞳でこっちを見つめるコイツ。

その名も「Segway Robot」。名は体を表すという言葉通り、ロボット機能が搭載された新しいセグウェイなんです。

160131_segwayrobot3

ロボットの「顔」にはカメラを搭載。奥行きや障害物を把握するだけでなく、他のスマートガジェットと連動し、ビデオ通信ができちゃいます。

ナビゲート機能もついてるので運転がぐっとラクになりそうです。

160131_segwayrobot4

なんせ、ロボットですから、もちろん自走もお手のもの。

160131_segwayrobot5

口をぽっかり開けてるみたいでかわいい……。

音声で操作することもできます。「Hey, Segway!」って感じで呼べば、すぐに現れるかも?

160131_segwayrobot2

室内でも屋外でもよき相棒になりそうな「Segway Robot」は、目下開発中。将来の相棒を手に入れたい方は、下記サイトから開発に参加できますよ。

[Segway Robot]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense