うまみやコクがぎゅっと凝縮されたエスプレッソはリラックス効果抜群で、仕事の合間に飲んでいるという人も多いと思います。

今では様々なエスプレッソマシンが発売され、ご家庭でも気軽にエスプレッソを楽しめるようになりました。

しかしそうなると、今度は「ちょっと変わったデザイン」を求める声が上がってくる。

そんな時代の要請に答え、イスラエルのデザイン事務所「Linski Design」は新しいエスプレッソマシンのコンセプトモデルを発表しました。

160130_espressosolo

「まさか!」と思った方、その「まさか」です。「Espresso Solo」と呼ばれるこちらのマシンは、見た目通りコンクリートでできているんです! なんて無骨……。

160130_espressosolo2

Espresso Soloが作れるのはエスプレッソだけ。見た目に加えその機能も男気溢れます。

160130_espressosolo4

デザイナーのShmuel Linskiさんは、「壁や装飾品だけじゃなく、家庭用品にもコンクリートの要素を取り入れたかった」と、Espresso Soloの誕生理由を述べています。

たしかに、僕たちはコンクリートに囲まれて生活しているけれど、コンクリート製の家庭用品ってほとんどないなあ。

160130_espressosolo3

荒々しくて力強く、それでいて馴染みやすさもあるEspresso Solo。インダストリアルな雰囲気のキッチンをお望みなら、最高のパートナーになりそうです。

残念ながら現在はまだコンセプト段階とのこと。案が固まり日本でも発売される日が待ち遠しいですね。

Espresso Solo [Linski Design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense