itwall_02_000

SHARE

写真にかわいいイラストをコラージュできるスマホアプリ「Ricco」。この人気アプリのイラストレーターRicco.さんは、イラストだけでなくハンドメイドのアクセサリー制作まで手掛ける人気クリエイターのひとりです。

itwall_02_001

横浜にあるRicco.さんの自宅兼アトリエは、たくさんのモノで囲まれた不思議な空間。まるで彼女の作品がそのまま散りばめられているような雰囲気です。

itwall_02_010
itwall_02_002
itwall_02_003

アトリエにある小物やインテリアのほとんどは、Ricco.さんによってアレンジが加えられているとか。雑多なように見えてどこか統一感があるのは、そういう理由からなのかもしれません。

itwall_02_011
itwall_02_007

手を動かすことが好きだったことから、美術大学に進学したRicco.さん。その後、イラストレーターになるきっかけをつくったのは、バイト帰りに偶然見つけた不思議な建物との出会いだったそうです。

フラフラと入ったその建物はアンティークの倉庫で、すごく素敵な空間だったので、しばらくぼんやり見ていたんです。そしたら不思議な大家さんが出てきて、『そんなに好きなら店でもやってみたら』と(笑)

参照:ものづくりへのピュアな想いが、素敵な出会いを引き寄せる / Ricco.さん『It Wall』

itwall_02_008

彼女は、そんな運命の出会いを見逃しませんでした。後に、その場所でカフェギャラリーを切り盛りしているとき、Ricco.さんの作品を見たカフェのお客さんから、イラスト制作の仕事が舞い込んできたといいます。

これだけを聞けば「運がいい」と思うかもしれません。しかし、どんな些細な「運」も自分のチャンスに変えるためには、それだけの準備と努力があってこそ。

「幸運の女神には、後ろ髪はない」と言われるように、女神の前髪をがっちりとつかんだ彼女は、この仕事を機にプロのイラストレーターとして活動することになります。

itwall_02_006

新しい人や仕事と出会いを繰り返しながら、創作活動のフィールドをどんどん広げているRicco.さん。最近は幼稚園での創作ワークショップ、イベント会場での似顔絵パフォーマンスなど、新しいジャンルにも次々とチャレンジしています。

itwall_02_004
itwall_02_005

いま、またお店をやりたくて物件を探しているんです。初めて絵が売れたときのような空間で、のんびりと描けたらいいなと。そして、いつか『スイミー』みたいに多くの人たちに読まれる絵本をつくるということが、私の夢なんです。

参照:ものづくりへのピュアな想いが、素敵な出会いを引き寄せる / Ricco.さん『It Wall』

itwall_02_009

心魅かれるヒト、モノ、コトが詰まったウェブサイト「It Wall」では、彼女のものづくりの秘密がさらに詳しく紹介されています。続きはコチラから。

好きなものをつくりながら、好きなものに囲まれて暮らす。

日本でも、そんな生活をする人が少しずつ増えています。

It Wall

itwall_02_000

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense