SHARE

人里離れた土地で、家族と趣味と自然に囲まれた家で暮らす。将来的にキャリア引退後の理想として、そんな生活を思い浮かべている方も多いのではないでしょうか。

そんな理想にドンピシャな住宅を、インテリアと建築のプラットフォーム「homify」で発見しました!

160124_tei15

眼下に広がる海を独り占め。

高知県東部、海を見渡せる高台に建つ「Tei」を設計したのはキリコ設計事務所。「退職後ゆっくり趣味の時間を過ごせる空間をもちたい」という建主の希望から、このすてきな住宅が生まれました。

160124_tei2
160124_tei3

大きなテーマは、奥様は「愛犬と共生できる空間」、旦那様は「映画や読書など趣味を満喫できる」こと。まずは愛犬との過ごし方を考慮して、床材や仕切り方を決定していきました。

160124_tei4
160124_tei5
160124_tei6

1階は、周囲に背の高い木々があることと湿気対策のため、フロアレベルが高く設定されています。窓を開けて、一段高い畳に寝転べば、樹木に包み込まれているような感覚が味わえそうですね。

160124_tei7
160124_tei8

自然とダイレクトに触れ合える縁側。縁側から和室を見ると、高めの畳がよりいっそう浮遊しているように見えます。

奥様リクエストの堀ゴタツもある、すてきな和の空間。

160124_tei9
160124_tei11

2階には趣味のためのプレイルームと寝室があります。こちらは1階と対照的に、真っ白な内装と一面ガラス張りでものすごい開放感です。

160124_tei10
160124_tei12

寝室は「寝ながら海を眺められたらいいんじゃないか」という設計者の粋な計らいで、寝ながら海と夕陽が眺められるようになっています。絶景すぎる!

160124_tei13
160124_tei14

全読書家の憧れである書庫も完備されています。なんと、1万冊の本やCDが収納可能。書庫からアプローチできる読書デッキは、自然の息吹を感じながら読書を楽しめるようになっています。1年の大半が温暖な高知県ならではのゼイタクな空間です。

160124_tei15

自然に囲まれた家で趣味に没頭する。リタイア後の暮らし方として参考にされてみては?

Tei [homify]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense