全種類、何がなんでも集めたくなるガチャガチャ。肝心なのはガチャガチャの中身ですが、みなさんの想像を絶する斬新なアイディアのフィギアを集めてみました。

160120panda02

まずはもしも、こんなプラネットが誕生したら…その名も「シャクレルプラネット」。どんなプラネットか覗いてみると……そこで暮らす動物たちはみんな、シャクレているのです。

さすがは動物界のピラミットの頂点、王者のライオン。貫禄がトレードマークのライオンもシャクレてしまうと…あらら! なんとも間が抜けた、あどけない表情に。「ガオォォーッ!」が「ガウィィィー!」という鳴き声になってしまいそうなほどシャクレまくっていますね。

パンダもご覧の通り、立派なシャクレ具合。かわいく丸まった背中と、このあごとのコントラストに、じわじわと笑いがこみ上げてきそうです。

160120panda03

「元気ですか~!」でお馴染みのあの方の声も思わず聞こえてきそうなほど、動物たちも負けじとみなシャクレ放題。なんだか見ているだけで、こちらまであごが突き出てきちゃいそうですよね。

ちなみにこのシリーズのコンセプトはというと、

 シャクレルプラネット。そこに暮らす動物たちはみな、シャクレている。自らのアゴを進化させることで、絶滅の危機を乗り越えてきたからだ。骨もバリバリ。木々もモグモグ。岩もバクバク。シャクレルプラネット、それはそう遠くはない未来の地球なのかもしれない。

みなさんが考えているよりも壮大なストーリーなのですよ!

さて続いては、サクッといい具合に揚がりました。揚げたての「サメフライ」。「なぜサメを?」と、つっこみたい気持ちは山々ですが、日本をはじめ、全世界のサメたちを丸ごと揚げています。ノコギリザメにジンベイザメなど5種類のサメにシークレットのサメが加わり全6種類。

160120panda04

肝心な部分が衣に覆われていて、ぱっと見どの種類なのか分かりませんが、よーく目を凝らすとしっぽが!このあえて見せない微妙な違いがにくいですよね。※とってもリアルに見えますが食べ物ではありませんので、くれぐれも誤って食べないように!

シャクレルプラネット
サメフライ

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense