「永遠の少女」でいきます。とは、手帳の話。今年の手帳はもう買いましたって人もちょこっと足を止めてください。

160120mangatecho01

東京書籍から出ている「マンガ手帳PREMIUM – 永遠の少女」。その名前からはマンガなのか手帳なのか、ちょっと見当がつかないその中身がこちら。

160120mangatecho02

なんと、マンガのセリフが記入欄に!

一瞬、びっくりしてしまいますね。でも、想像してみると、仕事行って、疲れて帰ってきて、という単調な繰り返しを過ごす方ならば、毎日の癒しや元気の源になりそうな手帳です。

もしも気の重いミーティングの予定があったなら、こんなキラキラ男子に言われたら、なにやらいい予感もしてきそうです。テストの予定だって、お花の中に書けば、希望が沸いてくるはず。何よりも、絵と一緒に頭の中に入ってきて、忘れ事も減るかもしれませんね。

160120mangatecho03

仕事用とプライベート用で分けて2冊持ちしてもありですし、予定を書き込む手帳ではなく、一言日記として活用するのもアリでしょう。当然、コマからはみだしたっていいし、笑顔の子に涙を足してみてもいい。いろんな色で書き込んだり、つまらない日には、塗り絵したって。後から見て、あの日の感情を愛おしく思い出すことでしょう。

手帳としての機能も十分。見開きマンスリーや、地下鉄路線図、和暦早見表に、誕生花やシールまで。

160120mangatecho05

2011年にはグッドデザイン賞も受賞している「マンガ手帳」。実は2010年に「少年漫画編」と「少女漫画編」。2011年には「いがらしゆみこ編」と「タツノコプロ編」が発売されていました。

そして2012年からは、青池保子、いがらしゆみこ、おおやちき、佐伯かよの、庄司陽子、新谷かおる、文月今日子、水野英子と8人の漫画家が参加し、そして、曜日欄が空欄になって、どの年にも使える「永遠の少女編」としてパワーアップしたバージョンになります。

ご購入はお近くの書店、またはアマゾンからどうぞ。

マンガ手帳 PREMIUM – 永遠の少女編[東京書籍株式会社]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense