SHARE

ゆったりと広くて快適な部屋でデスクワークをしたいと思う反面、集中力が増すのは、閉じた「自分だけの空間」だったり。でも、そんな空間なかなか得られないですよね……。

160117skull06

独創的なインテリアプロダクトを数多く生み出しているオランダのLENSVELT社が、1990年に発売した「AVL Skull」であれば、室内だろうと屋外だろうと、自分だけの時間をしっかりつくることができそうです。

160117skull01

左右に分かれたポリエステル製の立体パーツを、真ん中でボルトつなぎしたシンプルな発想の「落ち着く空間」。内部には、色合いがすてきな木製のデスク、シートがあります。

160117skull05

内部は、大人ひとりがゆったり座って机に向かえる広さ。ギリギリふたりまでは入れそうです。

パソコンを持ち込んで仕事や、テキストとノートで勉強しても、とにかく周囲からは遮断されて集中できそうですね。

160117skull02
160117skull04
160117skull08
160117skull03

カラーバリエーションも豊富。

160117skull07

家の中だって、集中したいとき部屋に籠もったり、押入れで缶詰になりたい人もいるかもしれませんね。でも、これがあれば集中して作業ができそう。自然の風を感じつつ集中できるように、お庭に1台置いてみるのもいいですね。

ただし問題は、お値段が150万円オーバー……。抜群の集中力を得るには必要な投資……と簡単にはいかないでしょうか。

公共の場所にも野外にも、「自分空間」つくりませんか?

AVL Skull [LENSVELT]
LENSVELT/レンズベルト AVL SKULL [FLYMEe]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense