レゴを使って、お金を入れたらマックのチキンナゲットが出てくるマシーンを作ったつわものがいます。その名も、「AstonishingStudios」

まずはボタンを押して、自販機を起動します。

20160111_mac_03

一昔前のゲームボーイみたいなこの部分が、この自販機のコンピューター部分になります。

「マックナゲット起動」ボタンを押し、スタート!

20160111_mac_02

後はお金を入れるだけでナゲットとソースが出てきます。

ちなみにこの自販機、ちゃっかりしていて、ちゃんと2ユーロ硬貨を入れないと、機能しない仕組み。

20160111_mac_04

それ以外の硬貨を入れた場合は、自販機内部に入らず、溝に落ちる仕組み。

160111_ec_mac_06_c

2ユーロ硬貨が入ると、すべるように中に入っていきます。わかりやすいように、別の角度からどうぞ。

160111_ec_mac_03-c

中に入ったコインの向かう先には、センサーが設置されています。

20160111_mac_05

硬貨が下に落ちることでセンサーが作動。その情報を、ゲームボーイみたいなコンピューター経由で自販機中央部にあるモーターに送ります。(赤い四角で囲まれた部分がモーターになります。)

20160111_mac_06

文字で説明するとなんだかややこしいですが、下記JIFのとおり。モーターによってマシーンの一部が前後に押し出されることで、ナゲットとソースが出てきます。

160111_ec_mac_08_c

ソースとナゲットは事前に買っておき、この自販機の中に設置しなくてはいけない、のが難点なのですが、このメカニズムのワクワク感の前でそういった難点をつけるのは、ヤボとしか言いようがありません。

詳しいメカニズムを知りたい方はどうぞ動画をご覧ください。賢い! と感心することしきりです。

AstonishingStudiosはこのほかにも、びっくりするような自販機を作ってます。

こんなもの作れたら、きっと毎日楽しいだろうなぁ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense