160111ECnoshinote

SHARE

お祝いや贈り物には水引きと熨斗の入ったのし紙をかける。

私たちの国に伝わる気持ちを表す方法のひとつ。

でも、改まった時以外、のし紙を使う機会は少ないかもしれません。

もっと気軽に、可愛らしく。

160111ECnoshinote3

創業120年ののし紙メーカーが提案する新しいラッピングアイテムが「noshi note」

160111ECnoshinote2
日本の伝統文様やコラージュ柄が印刷された和紙がノートのように冊子状になっており、1枚ずつはがして使います。

ぺりっとはがしてサッとサッと巻くだけで、可愛いのし紙風ラッピングのできあがり。

160111ECnoshinote1

旅行のお土産など、ちょっとしたものを配るときに。

ありがとうの気持ちを添えたプチギフトに。

誰もが気軽に、のし紙でラッピング。

日本の伝統を未来に伝えていく。

「noshi note」はそんな1つの方法のになるのかもしれません。

noshi note(のしノート) [株式会社ササガワ]

160111ECnoshinote

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense