心地いい音楽を聴いていると、全身がリラックスして、とってもいい気分になりますよね。

もしも猫のためだけに作られたとっておきの音楽があるならば、すぐにでも聴かせてあげたいと猫好きの方なら迷わずそう思うでしょう。

このMusic for Catsは猫がいい気分でリラックスできるよう、研究を重ねた科学的理論から生まれた「猫のための」音楽です。

これを聴いた猫はスピーカーに手をつっこんだり、顔をすりすりしたり、うっとりした表情を見せたり。普段人間の音楽には全く興味を示さない猫たちが、この音楽には77%反応し、陽性反応がでたという実証もあるほど。そのくらい猫にとって、とっても気持ちのいい音楽なのです。

実際どんな音がつまっているのか、中身が気になりますよね。

人間と違い、猫は生まれた後に耳に入ってくる音を聞いて音楽の感覚を確立させます。鳥のさえずりや母親が鳴らすゴロゴロという音は猫が大好きな音であり、心地のいいリズム。それらの音をアコースティック楽器、ハープなど様々な楽器を使って再現し、研究から生み出された周波数から正確なリズムを刻んで音で再現しています。

猫にとってどんな音が快適で、何に反応するのかをまず自然から生まれる音から調査し、それぞれの種類の発声を開発、修正、さらには楽器で演奏と、音にはとことんこだわり、長い年月を経て作り出されました。

医学や薬学では救えないほどの信じられない痛みを持った猫たちが、この音楽を流すようになって体調がみるみる改善されたという話や、放射線治療でぐったりなっていた猫が、この音楽を聴いたとたんに立ち上がったという実例もあり、猫のメンタル面でもさまざまな効果が期待できそうです。

猫の興味や好奇心をそそる音がぎっしりつまったこの音楽。猫たちとじっくり音を楽しんでみませんか? 普段は見られないような動きや反応、とろけるような至福の表情を見せてくれるかもしれません。

Music for Cats [YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense