SHARE

新年が明けて、寒さがさらに増してきましたが、体の不調を感じるところはありませんか。

新しい年のはじまりに、オーラルケアを強化してみてはいかがでしょう。

今回は、歯磨きに便利なグッズをまとめてご紹介します。


毎日晴れ晴れできる“富士山歯ブラシ”はいかが?

detail_904_1432543210

日本一の富士山で歯磨きを!? こちらは歯ブラシのハンドル部分が富士山の稜線をモチーフとしてデザインされています。また、冠雪をイメージしたシボ加工(ザラザラとした加工)で、濡れた手でも滑りにくい設計。歯ブラシヘッドも富士山の形で、富士山を満喫しながら歯磨きをすることができます!

記事はこちらから。


歯磨き粉要らず! 新しい日本人的歯磨きの提案「MISOKA」

130924ECmisoka.jpg

上質な歯ブラシ、使っていますか? MISOKAは、「ナノシオンドリーム」というナノサイズのミネラルをコーティングする技術で作られた、新しいコンセプトの歯ブラシで、歯磨き粉をつけなくても歯についたコーヒーの色素がサッと落ちるのだそう。さらに歯もツルツルになるなんて!よい歯ブラシ、使ってみませんか。

記事はこちらから。


歯磨きタイムをしっかり管理する、水時計「3ミニッツカップ」

151106_EC_3mincup

忙しい朝、ついついササッと歯磨きしてしまうことも多いかもしれません。それなら、こんなカップが便利!「3ミニッツカップ」は、その名の通り、約3分間を計測できる歯磨きカップです。上のカップに注いだ水が、砂時計のように少しずつ下のカップに落ちていくので、その間しっかり歯磨きをしましょう。落ち着いた気持ちで歯磨きできそうですね。

記事はこちらから。


思わず食べたくなるベーコン味の歯磨きペースト

121108ECbacontoothpaste

これを歯磨きグッズといってもいいのかしら!ここはさすがベーコンの国。アメリカで大人気のフライドベーコン風味のチューブ歯磨き粉はいかがでしょうか。もちろん、しっかりと歯磨きペーストの役割は果たしているようですので、歯磨き粉が苦手な方やベーコン好きさんは試してみては。

記事はこちらから。


おからと梅から、飲み込んでも安心なオーラルケアが生まれたよ

141109oralEC01

福岡県産のおからに住む植物性乳酸菌が作るペプチド(たんぱく質)「ナイシンA」と、「梅エキス」を組み合わせてつくられている口腔ケア用製剤です。天然由来なのでもし、間違って飲み込んでしまっても体内でしっかり分解できるから安心なのだそうですよ。口腔内を清潔に保ち口臭予防にも。

記事はこちらから。


スマホで歯磨きを管理出来る時代がやってきた

150104-EC-oralb

数ある歯磨きグッズはあるけれど、「歯磨き」自体が苦手!面倒くさい~。そんなみなさんにはこちらを。Bluetoothでスマートフォンと連携し専用のアプリで歯磨き習慣を管理してくれるのだそうですよ。磨き足りないところも知ることができるなんて、ズボラさんにはもってこいですね。

記事はこちらから。



最近では、ジョギングやスポーツクラブで体力づくりをしたり、ボディやヘアケアなど、ヘルスケアに力を入れている人も多いと思いますが、反面、「歯や歯茎が痛い」「虫歯がある」などと不調を知りながら、ついつい放置してしまいがちなのが、「歯」かもしれません。

新年は健康な歯で、健やかに過ごしたいですね。

Image by Shutterstock

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense