151222ECbobo-side-table

SHARE

まるっとしてて可愛いな。

151222ECbobo-side-table2

オランダの家具デザイン会社RKNLがデザイン、製作したサイドテーブル「BoBo」。アフリカに分布する”バオバブの木”にインスパイアされました。

バオバブの木は”とっくり”のような形の幹が特徴の木で、高さは30メートル、直径は約10メートルにも及ぶ、とても大きな木です。

果実はビタミンCがオレンジより多くカルシウムも牛乳多く、種からは油が採れるので、食料や調味料用としても重宝されています。

そんな個性的なバオバブの木をテーブルにしたら・・・。

151222ECbobo-side-table1

無垢材、パウダーコーティングスチール、平坦にした真鍮などを使って作られています。

151222ECbobo-side-table3

上から見るとこんな風に丸いイメージがさらに強調されます。

BoBoは、このポテッとした形が印象的ですね。

アフリカの大地に根差すバオバブの木を想像しながら、読書をしたり、コーヒーを飲んだりと、のんびりとした時間を過ごすことができそうです。

BoBo [RKNL]

151222ECbobo-side-table

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense