みなさんは、長所を伸ばしたいタイプですか? それとも短所を克服したいタイプですか? この家具を見たとき、そんな考えが頭の中をよぎりました。

樹木は樹皮がはがれたり、損傷を負うと、樹液を出して自然回復します。そんな樹木の特性からアイディアを得た家具「Möbel」は、木材をハンドメイドで加工するManufractの、木の温かみを活かした美しいプロダクトです。

20151213wood1

Möbelの特徴は、壊れた木材を使用していること。損傷した部分に樹脂を流し込み、欠けていた部分を補完していきます。

20151213wood2

どのプロダクトも傷のある木から製作しているため、樹脂を流し込んでいる部分が家具によって違います。そのため、完成品は世界にたったひとつだけ。壊れているからといって、すべてがマイナスになるわけではなく、むしろそれを活かせば、ユニークなプラスになるというマインドを感じます。

20151213wood320151213wood4

机の他に、棚なども製作されています。損傷している樹木を使用している点も驚きですが、樹木が自然回復する様子がこんなにも美しいという、自然の力をまざまざと見せつけられ、環境問題に興味がなくとも、考えざるを得ないプロダクトです。

Manufract

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking