PABEL」は、カラフルな紙でできた積み木です。シートからパーツを切りはなして、折り目にそって折り曲げ、差し込み口にはめるだけで積み木ができあがります。

151209Pabel_01

151209Pabel_02

1セットの中には6つのシートがはいっていて、組み立てると12個の積み木と付属のパーツができあがります。

151209Pabel_06

151209Pabel_03

強い紙で、積み重ねても大丈夫です。

151209Pabel_05

また、紙なので文字を書いたり、絵を描いたり自由にパーツをアレンジできちゃいます。

151209Pabel_04

子どもと一緒に組み立てて遊んだり、インテリアとしてディスプレイにも使えます。

ホワイト、モノトーン、カラーAの3つのセットがあります。

セットにない色だって、紙なので自分で好きな色を塗ってつくれちゃいます。

151209Pabel_07

ハサミものりもいらない、紙ならではの積み木。気軽に、手軽に作ったり、プレゼントしてみるのはどうでしょう?

現在、金沢21世紀美術館ミュージアムショップにて先行販売行っています。

会期:2015年10月6日(火)〜2016年1月24日(日)
営業時間:10:00〜18:30(金・土曜日は20:30まで)
休業日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその直後の平日)、年末年始
会場:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ

PABEL/紙の積み木LAUGH&MAKE
紙でできた積み木 PABEL 販売開始LAUGH&MAKE

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense