毎晩パーティーやってそう…。

建築とインテリアのプラットフォーム「homify」で、とてつもなくワイルドで個性たっぷりなお部屋を見つけました。

Loft do DJ Renato Ratier」と名付けられたプロジェクトを発表したのは、ブラジルの建築家Gabriela Pereiraさん。ダークトーンで統一した部屋は、各所に植物が配置されていて、かなり野性味を感じます。

壁面にどんと座っているのは、ブラジル・サンパウロ出身のDJ、Renato Ratierさんです。プロジェクト名の通り、このお部屋はRenato Ratierさんをモチーフにしてデザインされました。

151208_loftdoretana
151208_loftdoretana2

キッチン・リビングルームにはキーボードとターンテーブルが置いてあり、クラブのバーカウンターみたいになっています。カトラリーの掛け方も、独特のリズムがついていてダイナミック。

151208_loftdoretana3

天井から垂れた太い縄は、なんと照明! テーブルの上のドクロが、妖しく光っています。

151208_loftdoretana4
151208_loftdoretana7

リビングと繋がるベッドルームは、コンクリート打ち放しの壁に黒いベッドで、かなり現代的なインテリア。天井にはプロジェクターが付いています。角型のナイトランプがワイルド。

151208_loftdoretana5

象の脚が1本…。

151208_loftdoretana6

バスルームは一見狭いのですが、壁を覆う植物と大きな鏡があり、丸石が良いアクセントになって、自然の中でシャワーを浴びているような気分が味わえます。

151208_loftdoretana10
151208_loftdoretana8

リビングルームの横のひもシェードをくぐると…今度は野性味溢れる空間が広がります。

151208_loftdoretana14
151208_loftdoretana11

南国を思わせる植物と、麻で作られたハンモックのあるテラス。ヒツジのオブジェが神々しいですね。

151208_loftdoretana12

植物に囲まれたジャグジー風呂まで付いています。うーん、どこを見てもすごい。

ワイルドな男の個性を表現しながら、自然と一体になれる家。自分ならではの「個性」と「自然」をハイブリッドしたデザインって憧れますね。

Loft do DJ Renato Ratier [homify]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense