せっかくお酒を飲むならおいしい方がいい。そんな思いを叶えてくれる「DIY Mini Whiskey Barrel」はお酒を熟成させることで、よりおいしくする卓上サイズの樽です。

201511_26_DIYMiniWhiskey_08

DIYとある名の通り、自分で組み立てるわけですが、ホワイトオーク材をつなぎ合わせて、金具で留めれば樽が完成です。実に簡単!

201511_26_DIYMiniWhiskey_02

使い方も簡単で、まず水を満たして樽の中をきれいに洗浄します。

201511_26_DIYMiniWhiskey_03

水を捨てます。

201511_26_DIYMiniWhiskey_04

スピリッツやワイン、カクテルなどのお好みのお酒で樽を満たします。

201511_26_DIYMiniWhiskey_05

ウイスキーなら1~2週間、ワインなら3~5日、カクテルならば24~48時間で熟成が完了。熟成させることでお酒の深みやコクが増します。家でも本格的なバー気分が楽しめます。

201511_26_DIYMiniWhiskey_06

『DIY Mini Whiskey Barrel』は現在クラウドファンディングサイトのKickstarterで資金調達中です。50ドル(プラス日本への送料25ドル)で1つの『DIY Mini Whiskey Barrel』を購入する権利が付与されます。お酒の時間をより豊かに愉しみたいという方は試してみるのも良いかもしれませんね。

DIY Mini Whiskey Barrel [Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense