151125ECcuerda0

SHARE

中を見せる?見せない?

チリのデザイナー、Emmanuel Gonzalez Guzmanさんがデザインしたのが、「Cuerda」という名のサイドボード。

ちなみにCuerdaとは、ロープ、紐という意味のスペイン語なのだそうです。

151125ECcuerda3

ボクシングのリングにインスパイアされたとのことで、合板でつくられたサイドボードの前面には伸縮可能で強度の強いロープが張られています。

151125ECcuerda1
151125ECcuerda2

このロープを持ち上げることで中のものを取ることができ、同時にロープを戻せば、中のものを隠すことができます。

とはいえ、中はうっすら見えているので、見せる収納のアイデアとも言えるかもしれません。

サイドボードにロープを張る。これだけでちょっと目隠しができて、しかも可愛らしい。このアイデア、色々な場面で取り入れることができそうですね。

This sideboard was inspired by a boxing ring [Contemporist]

151125ECcuerda0

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense