SHARE


なんでも直しちゃう、“できる”カードが登場です。

かわいらしい花のような名前のイギリス人デザイナー、ピーター・マリーゴールドさんが、キックスターターで発表した1枚のカード。これがすごいんです。

151122_roomie_card4

FORMcard」は、溶融性バイオプラスチックのカード。何に使えるかって? まずはお湯を用意して、カードを沈めます。

151122_roomie_card5

するとあら不思議! 粘土みたいに成形可能になります。

151122_roomie_card3

あとはあなたのアイディア次第。iPhoneスタンドを作るもよし、壊れたスコップをつなげるもよし、刃物のカバーを作るもよし。ドライバーのグリップにもなるし、テントの折れたポールも直る、折れた傘だってへっちゃら!

151122_roomie_card2

冷えたらカッチカチの固体になりますが、再加熱すればまた元の粘土状態に早変わり。何度でも使用できるそうです。便利! カードサイズだから財布に入れておいたり、ツールボックスに入れておいたり。五徳ナイフならぬ、五徳カード!として、いろんな用途に使えそうですね。

キックスターターでは目標の£3,500を大幅に上回る£19000ほどを獲得しているこのカードは、マストバイな逸品ですよ。何に使おうかな? 発売が楽しみです。

FORMcard[KICKSTARTER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense