料理にもうひと華ほしいときに使いたくなるエディブルフラワー(食用花)。なかでもビオラは味のクセもなく色彩も豊かだから、洋菓子だけでなく和食にも使える優れものです。

とはいえお値段が高めで普段使いできないのが難点でした。そこでもっと気軽に使えるように自分で栽培するというテもあります。たとえばビオラを室内で簡単で安全に栽培できるインドアハーブガーデン「Plantui Smart Garden」もそのひとつ。

権威あるドイツのデザイン賞を受賞

151113smart_garden01.jpg今年2015年に世界的に権威のあるドイツのRed Dot Design賞を受賞し、日本初上陸となる北欧フィンランド生まれの高性能LED水耕栽培器「Plantui Smart Garden」なら、植物の成長段階によりLEDで光の色や強さを変えたり、またイリゲーション(灌漑)システムで植物の成長に最適なタイミングで水、栄養分、酸素を植物に供給してくれるので手間暇がかかりません。

151113smart_garden03.jpg

インテリアとして場所を選ばないシンプルなフォルムと、女性1人でもラクに移動させられるちょうどいいサイズ感も魅力的です。使い方もとても簡単。ネジやドライバーなどの工具なしで簡単に数分でセットアップができます。

ハーブや葉物野菜も栽培できる

もちろん栽培できるのはビオラだけではありません。4種類のバジルやコリアンダーといったハーブ類、そしてターサイなどの葉物野菜あわせて24種類以上の種子の専用キットが用意されています。

151113smart_garden.jpg

オシャレで使い勝手もよさそうなPlantui Smart Gardenですが、室内水耕栽培をあれこれと試してきた私としては、モーター音の大きさや機材を洗う必要性について気になった点を直接担当者の方にお聞きしました。

まずモーター音については、「植物の成長段階に応じて一日に4~8回、植物の根が張っている内トレーまで水を吸い上げます。その際の音は約50dBです。水が流れるチョロチョロというような音で、弊社では現時点ではオフィスに40台ほど置いていますがほとんど気になりません」との回答でした。

また水耕栽培にありがちな藻などを洗う必要性についてお聞きしたところ、「機器自体への藻の発生はありません。ただ、水道水の石灰成分が機器に残りますので、全ての植物を収穫した後、次の植物を栽培する前に機器の洗浄をお奨めしています」とのこと。収穫後なら、水ポンプを利用した自動洗浄が可能なのだとか。これなら続けられそうです。

季節を問わず簡単に安全にフレッシュな植物を室内で育てることができるPlantui Smart Garden。2015年11月中旬より全国のインテリアショップおよび百貨店において販売開始です。

  • Plantui Smart Garden
  • [モデル名] Plantui 6
  • [カラー] ホワイト、グレー、レッド
  • [小売価格] 48,000円 (税別)

※公式オンラインストアは今後オープン予定

Ranking