SHARE

東京ビッグサイトで開催中の「国際見本市インテリア ライフスタイル(IFFT)」。今日はルーミー編集部がまるごと東京ビッグサイトへ出張し、現地からリアルタイムで情報を更新していきます。ほか記事はこちらからどうぞ。

実用性に優れ、なおかつ美しい合板を使った家具たち。

横浜に工房兼ショウルームを構える「FLANGE plywood」は、自社で作った合板で、家具やトレーなどの雑貨を製作しています。

1126_DSC_0419

木材には着色せず、もともとの木が持っている自然の色合いを生かしているのが特徴。オークやウォールナットなどの木材を機械で接着させることで、模様のような美しい断面が出来上がるのです。

1126_DSC_0421

「TABLE LEG(HORSE)」 80,000円+税

1126_DSC_0425

「SEKISOU TRAY」 10,000円+税

 
合板の木目が楽しめるトレイもあります。

1126_DSC_0427

ショウルームは予約制で誰でも見学可能です。自分の好みにあった家具をオーダーすることもできるので、ぜひホームページを見てみて下さいね。

FLANGE plywood

IFFT2015関連記事はこちらから。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense