SHARE


“北欧デザイン”と“シンプル”の出会い。

シンプルだけどどこか柔らかさを感じさせる家具。発表したのは、オランダのデザイン事務所“NUR”です。創始者のMaja Bøgh Vindbjergさんは2015年6月にAarhus School of Architectureを卒業したばかりです。

SAMSUNG CSC
151121_nur3
151121_nur

“NUR”は「just」や「only」を意味するドイツ語で、すべてのデザイナーにとってのエッセンスとなる言葉。

そんなNURが目指すのは「ミニマルでいつまでも朽ちることのないデザイン」ですが、単なる“シンプルな家具”では終わっていません。シンプルさと北欧デザインを融合させていて、どことなく温かささえ感じます。

151121_nur8
151121_nur5
151121_nur7

サイドボードなどの家具だけでなく、キャンドルスタンドやウォールシェルフなどの雑貨もありますよ。

151121_nur4

ありそうでなかったシンプルな北欧家具で、ミニマルに暮らしてみるのもよさそうですね。

DANISH DESIGN STUDIO NUR MAKES ITS DEBUT [design/milk]
[WOUD]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense