SHARE


新しい家具を買うときって、ドキドキします。今もっている家具との兼ね合いも考えなくちゃいけないし、スペースの問題もある。

ぶらっと歩いて見つけたかわいい家具も、おうちの寸法を把握していなかったら、その場で即買するのはためらっちゃいますよね。でも、もうすでにおうちにはものがたくさんあるし、それをどけていちいちメジャーを使ってお部屋の寸法を測るなんてメンドウ!

そんな方のために、「Magic Mesure」というアプリはできました!

一期一会のチャンスを大切にするためにも、このアプリを使って、事前におうちの大きさや自分の持っている家具の大きさを測ってみてはいかがでしょう。なんたってもうすでに世界各国で800万以上もダウンロードされている、超便利アプリなのです!

今回は、アプリを使ったお部屋の大きさの測り方を紹介します。一部屋、大体一分ぐらいで測定でき、使い方は非常に簡単です。お部屋やほかの家具のカドをクリックして大きさを測ります。

151119__mesure_01

ブルーのカラーコーンはドア用、赤のカラーコーンはお部屋のカドをマークしています。タップするだけなので簡単。

151119__mesure_02

もしお部屋のカドがイスやたんすで隠れてしまっていたら…。

151119__mesure_04

天井側に画面を向けるだけで、隠れているカドの場所を算出してくれます。

151119__mesure_03

すべてのカドやドアをマークアップし終わると、こんな感じで空間の広さを認識できます。

151119__mesure_05

アプリのディベロッパーSensopiaによると、Magic Mesureによる測量は、メジャーを使っていないにもかかわらず、95%の精度。Bluetoothコネクターを使えば、100パーセントの精度を誇ります。

動画による詳しい説明は下記からどうぞ。(動画ではインチで測定していますが、もちろんメートルでの測定も可能です。)

アプリ自体は無料でダウンロードできます。測定をするだけならタダです。

有料オプションを購入すると、測量したデータを、jpegやPDF、DXFやHTMLにエクスポート可能になります。何にもしなくても、アプリで測量するだけでおうちの図面が簡単に描けちゃう機能もついています。実際にデザイナーさんや建築家の方々も使っているとか。

一度試してはいかがでしょう。

iTune Store
Android Store
Sensopia
Augmented Reality Measuring Apps for Designers [Core77]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense