SHARE


ヨーロッパの御宅に訪問すると、壁にはお皿が掛けられ、キャビネットの上には繊細なガラス製品が飾られ、食器棚の上に花瓶が並んでいる…そんな光景がふつうに見られます。

憧れつつもやっぱり真似できない日本人の私。なぜなら、物を部屋に飾るときに「もし揺れたら落ちる…?」と考えてしまうからです。地震の多い日本に住む私達だからこそ、部屋のデコレーションは悩みますよね。

そんなときに助けとなるものがあります。輸送などの衝撃に耐える特殊なフィルムで、埃やゴミもよけつつ繊細なものも安全に飾れる「J1-BOXディスプレイシリーズ」。

151118_j1box1

こちらは輸送に使うフィルム状の緩衝材に物を挟んで使います。

伸縮性のあるフィルムを使っているので、中身に合わせて変形し、保護しつつ浮いているように見えるのです。外側は段ボールなので軽く出来ています。

151118_j1box

受注生産での販売なのですが、フォトフレーム仕様のセラーという商品や、ブロック状で組み合わせられるプカプカという商品は、オンラインストアで購入可能です。

これを使えば、飾るのをためらっている壊れものも、もうクローゼットに眠らせておく必要がないかもしれませんね。購入はこちらから。

J1-BOX ディスプレイシリーズ[ジャパン・プラス株式会社]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense