植物が閉じ込められた、ふしぎで美しいタイル。

ロンドンで活動するアーティスト、Tactile StudioRachel Deinさんの手によるものです。

151110_casting

制作過程は、まずさまざまな種類の花や木の枝を、型取り用の粘土に押し込み、フレームになる木材を重ねます。

そこへ石膏を流し込みます。

151110_frame

石膏が乾いたあと、慎重に粘土を除去すると、タイルに植物の姿が浮かび上がります。まるで、堆積物の中に埋もれた化石を発掘するようです。

151110_yellowflower

本物の花のように美しく色付けされたタイルもあります。

151110_tileandchair

この作品を部屋に飾ることができたら、すてきですよね。タイルの存在感が、部屋の雰囲気を変えるだけでなく、秋や冬にも、変わらない花の姿を眺められるんですから。

彼女の作品はEtsyにて購入することができます!

Fern, Welsh Poppy and Allium[Etsy]

[COROSSAL via Lustik]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense