SHARE


開いたり閉じたり。気分でかたちや照度を変化させちゃおう。

THE 25 LAMP」は木の板のパーツ25個を組み合わせて作られた、室内照明です。

201511_06_THE 25 LAMP_05

2012年にCamilla Kovacさんが立ち上げたKovac Familyによるデザイン。ストックホルムを拠点とし、サステナブルなデザインをテーマに活動しています。

THE 25 LAMP」は、折りたたまれた25枚の木のパーツを広げると、くだもののような造形のランプになります。一見シンプルですが、パーツの開き方で雰囲気ががらりと変わります。何個も揃えたら、果樹園気分が味わえるかも。

201511_06_THE 25 LAMP_02

素材となる木は、FSC認定(Forest Stewardship Council、適切な森林管理の認証)を受けた樹木です。素材はアッシュ、オーク、バーチ材の中から選べます。

201511_06_THE 25 LAMP_03

「神は細部に宿る」といいますが、ゆるやかに湾曲した木のパーツが重なり合うさまは、北欧らしい繊細で緻密な美しさです。

201511_06_THE 25 LAMP_04

3mのコードとコンセントが付属しているので、すぐにおうちに取りつけることができます。お値段は249ユーロ(別途送料)から。コチラのサイトで購入可能です。

照明を変えると、お部屋の雰囲気はがらりと変わるものです。木の温もりとともに暮らすことで、心豊かに日々を過ごせそうですよね。

THE 25 LAMP [k.]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense