SHARE


ルーターもインテリアとして使えるようになりました。

ルーターといえばどれも四角いデザインで、部屋の隅っこに隠したくなるようなものばかり。そのくせ配線が多いから、ごちゃごちゃ絡まったりして厄介なんですよね。

そんな悩みを一気に解消してくれるルーターが、Googleから発表されました。

151106_onhub

タンブラーのような形をしたコチラの物体。一見ルーターとは思えないこれが、Wi-Fiルーター“OnHub”です。

151106_onhub2

OnHubは今年8月にTP-LINK製の第1弾が発売されており、今回のASUS製が第2弾となります。「速い、安全、シンプル」に加え、インテリアとして使えるようなデザインが追求されています。

同時接続できるデバイスは最大で128台。

本体上部に手をかざすと通信速度を高速化できる“Wave Control”機能がついているので、複数の媒体を同時にネットに繋いでも大丈夫。「読み込みばっかで動画が見られない!」なんてこともなくなりそうです。

151106_onhub3

底には調光可能なLEDライトもついています。机の端にちょこんと乗せておくだけで良いアクセントになりますね。

151106_onhub4

価格は$219.99(約26,400円)です。お部屋の一部になる“OnHub”の購入はこちらから。

OnHub[Google]
To Get Better Wi-Fi On Google’s New Router,Just Wave[Fast Company]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense