SHARE


料理するのは楽しいんですけど、温度設定が難しいときはありませんか?

牛肉は何度で焼くのがいいのか、鶏肉は何度で蒸すのがベストか、チョコレートはどれくらいでトロけるのかしら? など、レシピを見るだけではうまくいかないこともしばしば・・・。

151104_roomie_ragedial4

ですが、ご安心を。そんな悩みを解決してくれる高精度Bluetooth温度計「Range Dial」をKICKSTARTERで発表してくれたのが、Supermechanical社のJohnさん。

151104_roomie_ragedial2

牛や豚など、該当する料理の位置にダイヤルを回し、食材にセンサーをセットするだけ。あとは、iPhoneやiPadのアプリと連携し、料理が丁度いい温度になったら知らせてくれる仕組みです。これさえあれば、最高な状態の料理が、簡単にでき上がります。焼きものや蒸しものはもちろん、醸造やお菓子づくりにも対応しています。

151104_roomie_ragedial3

例えば、これはアプリの“自家醸造”の画面。酸やたんぱく質の残り具合、糖化、酵素の働きを止めるマッシュアウトなど、適切な温度と時間を教えてくれます。

151104_roomie_ragedial5

お鍋をなんども見る必要がなくなるので、もう一品ほかの料理にチャレンジしちゃおうかな、という気分になれますね。

この商品はKICKSTARTERで目標額を上回り、発売間近。お料理が、もっと楽しくなりますよ!

Range Dial. Better looking, smarter cooking thermometer.[KICKSTARTER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense