おうちのバスルームが狭くて、色々なものが置けない!

そんな小さな不満を解決してくれる、便利なアイテムを発見。バスルームにあるタオルかけを利用するアイディアです。

20151103bathfittings2

メルボルンを拠点とするデザイナー集団、Groupworkによって考案されました。彼らは日常の小さな問題を、デザインで解決することに力を入れているそう。

今回のアイテムは三回目のプロジェクトで作り上げられたもので、その名は「Simplify(シンプルにする)」。バスルームをちょっと快適にする、スタイリッシュなデザインです。

20151103bathfittings1

壁への取り付け・取り外しは、スムーズに行えるようにしっかり設計されているとのこと。

タオルかけに通す小さな容器を、石鹸置きや小物入れとして使用することでスペースを削減。単純なアイディアだけれども、痒いところにちゃんと手が届いています。

20151103bathfittings3

そこを活用するのか!と、ハッとさせられますよね。

Groupworkは現在サイトにて、タオルかけと専用の容器・二種類を販売しています。

木製以外の容器は残念ながら取り扱われていないため、気になる方は問い合わせてみてはいかがでしょう。

日常をちょこっと便利にするSimplify。探してみると、まだまだ意外なところに使える空間が潜んでいるかもしれない。そんなお部屋の無駄な空間を意識させる、スマートなアイテムでした。

GROUP WORK

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense