151030ECmossclock

SHARE


会社や学校の始業、電車やバスの発着、約束の時間。私たちは常に1分1秒を気にしながら生きています。

もちろん「時間」という概念は、社会が動いていくために必要なこと。でも、おうちにいる時くらいは「だいたいの時間」がわかればよいのかもしれない。

オランダのロッテルダムを拠点として活動するデザインスタジオnoktukuがデザイン、製作したのが「moss clock」。

151030ECmossclock2

ノルウェーから取り寄せた本物のコケが使われており、フレームはバルトバーチ合板を高温の蒸気で蒸して、曲げて作っている完全なハンドメイド作品です。

151030ECmossclock3

その姿は美しく、癒されます。

151030ECmossclock1

秒針はなく、短針にはのんびりと何かを語らっているような人たちが。

グリーンを感じながら、大雑把な時の流れに身をまかせる。きっと幸せな時間を過ごせるに違いない。

時間なんて気にしない。そんな生活に憧れて。

moss clock [noktuku]

151030ECmossclock

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense