SHARE


チーズが大好きすぎて、定番は食べ尽くしてしまった…というあなた。

ノルウェー発祥、キャラメル風味の「ブラウンチーズ」はいかが?

151028_EC_browncheese
151030_browncheese02

チーズと言えば黄色!というイメージをくつがえす、とってもインパクトのある茶色。口の中で広がる味は、甘くどこかなつかしいキャラメル味。デザート感覚で食べられます。

味のヒミツは、作り方の違いにありました。

ブラウンチーズはホエー(乳清)にミルクとクリームを入れ、火にかけて作ります。水分を蒸発させ、乳糖がカラメル状になるまでぐつぐつ煮詰めるので、甘みのある独特の味わいが生まれます。

日本で例えるならお豆腐のように、ブラウンチーズはノルウェーの食卓に毎日のように登場します。

151030_browncheese06

こうやってチーズスライサーで、スルスル~とそいで、パンやサクサクのクラッカーにのせてパクリ。

ふわふわワッフルの上に乗せてフルーツと一緒に食べれば、いつでも北欧気分が味わえます。

151028_browncheese

ノルウェーではどこのスーパーでも必ず販売されていて、種類も選びきれないほど豊富です。さらに、こんなかわいいパッケージなので、見ているだけでもきっとハッピーになるはず。

さぁ、あなたも今日からブラウンチーズのとりこに。日本でも買うことができるので、ぜひお試しあれ。



Brown cheese Image by Getty Images
Package Image by Coco Pops

Ski Queen[amazon]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense