SHARE


今やスマートフォンやタブレットPCは、オフィス、家、カフェ、アウトドアなど、さまざまな場所で使われています。

そのときに共に必要なのが、バッテリーやチャージャー、ケーブルなどのモバイルツール。けれども、これまではブラックやシルバーといった男性的でクールな印象のものが多かったように思います。

もっと暮らしに寄り添う、温かみがほしいとデザインされたのが、iPhone&iPad用の「NuAns(ニュアンス)」シリーズ。デジタルプロダクツの周辺機器を扱う「Simplism(シンプリズム)」と、治田将之さんと青木亮作さんによるクリエイティブユニット「TENT」のコラボレーション製品です。

20151027_ROLLDOCK2

モバイルツールをスマートに、コンパクトにデザインして、耐熱性や撥水性があって、汚れが付着しにくい特殊なフェルトでくるみました。

温もりを感じる触感も心地よく、その佇まいには愛らしさもあります。カラーは、黄、グレー、淡いグレー、深緑の4色。写真は、コンパクトに持ち運べるバッテリーです。

20151027_ROLLDOCK3

ノートや手帳の上に置いたときにも、ご覧のようにほっこりとしたかわいさが。

20151027_TAGPLATE4

充電アダプターは、iPhoneのサイズにぴったり。もちろん、これもフェルトでくるまれています。カフェのテーブルの上に置いてちょっと充電するときにも、洒落た佇まいです。

20151027_MAGMAT5

帰宅したら、iPhoneやiPadはどこに置いていますか? ニュアンスのシリーズには、メガネや時計などと一緒に乗せられる大小ふたつの大きさのマットもあります。

20151027_MAGDOT6

Lightningケーブルは、机の上で絡まっていたり、机の脇に落ちてしまったりしていませんか? 「MAGDOT」は磁石なので、ケーブルの先端を留めておけるので便利。

20151027_img2

LED照明は2タイプあります。充電ドックにiPhoneやiPadを差し込んで、充電しながら時計代わりに。

コーン型の照明には、スピーカーが内蔵されているので、たとえば、お裁縫をするときに手元を照らしながら、音楽を楽しむこともできます。

20151027_img3

ベッドルームに置いて、本を読むときに。

家の中で、外に出かけるときも、いつもそばに置いておきたくなりそう。暮らしの中で、デジタルツールがもっと身近な存在になりそうです。

NuAns

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense