151026ECInArch2

SHARE

ただの飾りじゃないのよ。

まるで天井まで木が這っているようなウッディなデコレーション。

これならシンプルなお部屋でも、あたたかい雰囲気をプラスすることができそう。

でも、こちら、ただの飾りじゃないんです。

151026ECInArch1

イタリアのローマにある建築・デザインスタジオ「In Arch」の建築家Indre Sunklodiene さんが設計したのは、壁と天井をつなぐライト。

151026ECInArch3

ベッドに寝転がると、やわらかな光を放ってくれそうです。

壁を這った木々の長さがそれぞれなところに、遊び心が。

寝室にふさわしく、1日の疲れを包み込んでくれる。
そんなシンプルだけど豊かな時間を過ごすことができそうなライトなのでした。

All Photos by Leon Garbacauskas

Loftas “Loft Town” [In Arch]
This decorative wood feature doubles as lighting [contemporist]

151026ECInArch2

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense