土地の狭い日本の小さな家に住む私たちには嬉しいことに、最近は、存在感を感じさせないスマートな本棚がたくさん。今回ご紹介する、360shelfもそのひとつ。そのひとつなのですが、なにが違うって、その名の通り、360°回ることです

151022.360shelf01

360°回るとなにがいいのかしら、と首をかしげる皆様。そう焦らずに。

151022.360shelf02

360shelfは、どんな角度でセッティングしても、モノを支えることができる。または、しまいたいモノのサイズや形に合わせて角度を決めることができるシェルフなのです。

本やzineはもちろんのこと

151022.360shelf03

奥様にガミガミ言われがちなコレクターズアイテムもこれならどうでしょう

151022.360shelf04

はたまた、音楽機器に、リビングルームにあふれがちなタブレット類。

151022.360shelf05

はたまた、キッチンでは場所を取りがちなまな板や、毎日使うフライパンにお鍋の蓋まで収納できちゃう。

360shelfのよいところ。それは、存在感を感じさせないスマートなシェルフであることはもちろんですが、加えて、そのフレキシビリティに、ポンと置いて絵になる気軽さ

シンプルな部屋にワンポイントとして色を与える存在になるのもよし。

151022.360shelf06

360shelfとしまうカラフルな本を主役にするのもあり。

151022.360shelf07

例えば大きな本棚の扉に打ち込んで、本屋さんのように月ごとに本を変えるという楽しみもできるかもしれません。

151022.360shelf08

Naturally natural、Classy stained、Mustard yellow、にPure whiteの4色展開。

どんな生活スタイルにも無理なく合ってしまいそうな360shelf。取り付けも簡単ですが、不安という方はこちらで確認を。全てのパーツも質のいいものが使用されています。

現在、プロダクションの真っ最中。すでに360shelfが飾られたお部屋のイメージで頭が一杯の方は、コチラをチェックしてニュースを待ちましょう。

360 shelf

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense