打ちっぱなしのコンクリートにブラックのボディ、輝くコイル状の銅管。

151022ECpavilion

まるでアートのようであり、建築物のような美しさを誇る「Pavilion」は、アメリカのロサンゼルスを拠点とするHult Designが作ったスピーカーです。

151022ECpavilion2

シンプルでありながら、モダン。

これまでのスピーカーの常識を取り払い、現代を代表するさまざまな建築物から、素材やそのデザインを研究したのだそう。

151022ECpavilion3

透明なポリカーボネートの内部に見える、スパイラルした形の銅管は、ただの美しいデザインではありません。音響共鳴の原理によって低音域を引き立ててくれ、クオリティの高い音質を楽しめます。

151022ECpavilion5

スピーカーの上部にあるコントロールパネルは最高級のオーク材を使い、タッチすることで電源のオンオフ、音量の調節などを簡単に行うことができます。Bluetooth経由でスマートフォンやオーディオ機器に接続することができます。

151022ECpavilion4

Hult Designの担当の方によると、現在、よりよい「Pavilion」を制作するため製造プロセスのさらなる見直しを行っており、購入受付を少しストップしているのだそうです。でも、できるだけ早く始動できるよう鋭意製作中とのことですので、気になる方はHult Designのサイトをチェックしてみてくださいね。

音の美しさとデザインの美しさを追求してできた、「Pavilion」。リビングや書斎、そして、和室にあってもきっと調和する。

お気に入りの音楽を「Pavilion」で聴いてみませんか。

Pavilion [Hult Design]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense