SHARE

人の心をパッと明るくする美しいお花。そんなお花からもっと新たな美しさを引き出すベースをご紹介します。

151021opvase01

OP-vase。

ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アートの大学院を卒業した、Bilge Nur Saltikさんによるデザイン。

ベースとは言っても、お花を差すだけでなく、お花をかぶせることで完成するベース。

ガラスの厚みと色とパターンを通して、花の新たな魅力が溢れ出すのです。

151021opvase02

淡いピンクのはずの花が、薄い青のガラスを通して、ビビッドな印象になったり

151021opvase03

丸いガラスのなかで、小さな美しく宇宙のようになったり。

151021opvase04

ご覧のように、完全にかぶせてしまうわけではなく、開いている側面があるので、お花はちゃんと呼吸できますのでご心配なく。つまり、お花そのままの魅力とガラスを通した新たな魅力を両方楽しめるのです。

美しいガラスのベース。お買い求めはコチラからどうぞ

OP-Vase [Bilge Nur Saltik]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense