151021_EC_nekojarasi

SHARE


猫じゃらし、本名「エノコログサ」という植物は、身近に感じる雑草ナンバーワンではないでしょうか。筆者も子どもの頃はよく摘んで、友達をくすぐったりして遊びました。

でも大人になった今は、摘みもしないし、そもそも視界にすら入ってない! という状況です。そんな「そこらへんに生えてる」猫じゃらしを、おしゃれに変身させて、お部屋のインテリアに取り入れたいと思います。

やり方は簡単。猫じゃらしを衣料用の染料で染めるだけです。水で染まる染料だと簡単ですよ。

151021_nekojarasi01

つんだばかりの青々とした猫じゃらしでも、白く枯れてる猫じゃらしでも染まります。

今の季節、外の猫じゃらしはシーズン終了間近。ちょうどいい感じに乾燥しています。作業するのにぴったりな時期なんです。

おすすめの色は暖色系。お部屋の中がナチュラルでカントリーな雰囲気になります。

151021_nekojarasi02

今回は赤に染めて、リースに仕立ててみました。猫のいるご家庭では、じゃれつかれないような場所に飾るといいですよ。

我が家の猫も、この猫じゃらしリースに興味津々。というより、私が作業している傍らで何本か盗んでいました。

ぜひお試しあれ!

151021_EC_nekojarasi

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense