コンニチハ、ワタシの名前はタイムトラベラー・ルミですヨ。あの頃に戻って人気の記事をピックアップ、編集・修正して改めてご紹介しますヨ。今回はさかのぼること2014年1月11日から、気になる記事を拾ってきましたヨ。

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ


前日に下味をつけ、くるっと巻いてお湯に漬けて置くだけ。簡単で日持ちする一品です。

鶏肉の皮は取り除くとよりヘルシーですが、ついていてもOK。中身も色々アレンジできます。お野菜を入れて柚子胡椒を塗ったり、粒マスタードで洋風にしたり。お酒のおつまみにも最適!

家族に好評で毎年お正月に作っていますが、通常メニューとしても重宝する一品です。

『鶏ハム』

材料

・鶏むね肉/皮なし(2枚)
・砂糖(大さじ2)
・塩(小さじ1)
・ピスタッチオ(20粒)
・粗びきブラックペッパー(適宜)

下ごしらえ

・鶏肉のカーブしている側から切り込みを入れ厚みを均一に開いて余分な脂などを取り除き、



全体に砂糖、塩をすり込み保存袋などに入れ一晩置く。



※正三角形の半分の形になり、(三角定規の長いほうの形)2枚合わせると長方形になります。

作り方

1. サランラップを大きめに広げその上に2枚の鶏肉を長方形になるように置く
※鶏肉の皮つきの場合は皮を下にし、隙間が出来ないようにする



2. ピスタッチオをフライパンで軽く煎り、包丁で粗く刻む
※この時、キッチンペーパーを敷いた上で刻むとピスタッチオが飛び散らないですよ


3. (1)にピスタッチオと粗びきブラックペッパーを全体にまんべんなく散らし、


端からくるっと巻きタコ糸でしばる


4. たっぷりのお湯を沸かし(2)を80℃くらいのお湯に30分漬け置きし、取り出したら粗熱を取り、切り分ける

もっとレシピを見たい方はこちら

text by 田村佳奈子

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense