琵琶湖をペタリ。

琵琶湖・淀川水系の多年草“ヨシ”を使用した紙製品「ReEDEN(リエデン)」シリーズ。

そんなシリーズから、琵琶湖への愛がたっぷり詰まったふせんが、装いも新たに新登場。

151019ECbiwakofusen1

その名の通り、琵琶湖の形をした「びわこ」、琵琶湖を象徴する水鳥であるカイツブリの足をモチーフにした「カイツブリの足」、琵琶湖・淀川水系にのみ生息するナマズ(ビワコオオナマズ)の尾をモチーフにした「ナマズのおっぽ」の形のふせんです。

持ち運びに便利な折りたたむことのできる台紙なので、オフィスでおうちで出先で、ペタッと貼ることができます。

ちょっとニッチだけど、かわいい!

琵琶湖のヨシの活用は水質浄化や生態系保全など環境維持につながるのだそう。また、売り上げの一部はヨシ群落の保全活動に役立てられます。

2015年10月20日発売です。

琵琶湖愛がたっぷり詰まったふせん。ちょっとしたメモや目印にいかがでしょうか。

びわこふせん[株式会社コクヨ工業滋賀]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking